Partne Hub APAC/JAPAN
最新ニュース
ジュニパー パートナー アドバンテージ(JPA)プログラムが7月1日付けで刷新、Global全域のパートナー様に収益アップのチャンス
ジュニパー パートナー アドバンテージ プログラムは、パートナー様の売上、収益の拡大に新たな可能性をもたらすことを目的に開発されました。今回のプログラム刷新と内容の拡充により、あらゆるレベルのパートナー様にメリットがもたらされます。
»続きを読む
ジュニパー委託によるRANDの セキュリティ調査第2ステージのレポートを公開、セキュリティ投資の費用対効果について調査
強力なサイバー セキュリティ確保へ必要な投資とその期待値! RAND調査レポートから。
»続きを読む
データセンターとクラウド関連のニュースとリソース
ジュニパーとパートナー様が協力して、OpenStackサミット(バンクーバー)でクラウド分野におけるリーダーシップを発揮、セッションの模様はオンデマンドで配信開始
スイッチング関連のソリューション ブリーフとeBookを公開、ジュニパーのデータ センター アーキテクチャのオプションや導入効果を解説
セキュリティ関連のニュースとリソース
セキュリティ マーケティング キャンペーン、セールス ツール、移行支援で販売・納入を円滑に
サービス関連のニュースとリソース
ジュニパー プロフェッショナル サービス マーケットプレースの無償コンシェルジュ サービスで、パートナー様のサービス ライフ サイクルをナビゲート、収益アップにも貢献
日商エレクトロニクス、日本初のプロフェッショナル サービス パートナーに 全世界で認定パートナーは36社に
パートナープログラム関連ニュース
刷新された新生ジュニパー パートナー アドバンテージ プログラムが7月1日スタート、パートナー様のビジネス拡大を促進
IDEAS/Connectedからのビデオ
ネットワーク設計のトレーニングと認定資格のカリキュラムが新登場、最新の手法に関する情報を網羅
新な設計・アーキテクチャ センターを通じて、ジュニパーのデータ センター ソリューションの見込み客を紹介
ジュニパーマーケティングコンシェルジュ関連ニュース
JMCと共同でパイプライン構築を
ラーニングアカデミー関連ニュース
ジュニパーネットワークス、セールス スペシャリスト Contrail トラックは新たなバーチャル ラボも対象
QFX10000のビジネス バリューを8分間でモノにする
Juniper EX9200スイッチの主なアップデートに関するコース
ラーニングアカデミー
PARTNER WEBINARS
View Calendar
Past Webinar Recordings
VIRTUAL LABS within JNSS courses JNSS courses with virtual labs
SRX, MX, EX, QFX, WLAN
LEARNING ACADEMY
Log in
Quick Start Guide
Contact us
Important Links
Juniper Partner Center
Juniper Marketing Concierge
Juniper Learning Academy
www.juniper.net
Subscribe
Forward to a friend
ジュニパーネットワークスについて
ジュニパーネットワークス(NYSE:JNPR)は、ルーティング、スイッチング、セキュリティにイノベーションをもたらします。ネットワーク・コアから消費者向けデバイスまで、ジュニパーネットワークスのイノベーションはネットワーキング体験とビジネスを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。
http://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

プライバシーポリシー

ジュニパーネットワークス株式会社
〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティータワー45F

Copyrightc 2015, Juniper Networks, Inc. All rights reserved.Juniper Networks、Junos、NetScreen、ScreenOS、Juniper Networksロゴは、米国およびその他の国におけるJuniper Networks Inc.の登録商標または商標です。また、その他記載されているすべての商標、サービスマーク、登録商標、登録サービスマークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスは、本資料の記載内容に誤りがあった場合、一切責任を負いません。ジュニパーネットワークスは、本発行物を予告なく変更、修正、転載、または改訂する権利を有します。