弊社製品のRoHS 2準拠への取り組みを発表、詳細情報をパートナー様・お客様に公開
ジュニパーでは、取り扱い製品の拡大に伴い、ハードウェアの環境保護対策を義務付けるEU指令「RoHS 2」への完全準拠を進めています。2016年7月21日までに大部分のジュニパー製品がRoHS 2完全準拠となり、製品部材に鉛を含まない「鉛フリー」を達成する予定です。ただし、準拠後もほとんどの製品は外見上、変わりがありませんが、RoHS 2のラベルが貼付される点が大きく異なります。
一部製品のEOL(すべてのサポート終了)とRA(入手制限)を発表
今月初め、標準EOL報告とジュニパーの「オンライン サポート」サイトを通じて、すべてのサポートを終了するEOL対象製品と、RoHS 2非準拠製品のRA(入手制限)リスト入りを発表しました。RA製品はRoHS 2の規制対象である33カ国以外でのみ販売可能となります。
製品のRoHS 2対応で競争力アップ
技術ベンダー各社がRoHS 2準拠に向けて取り組む中、いち早く動き出したベンダーは、具体的な対応状況を顧客に提供することで競争力アップにつなげることができます。その意味で、ジュニパーのパートナー様コミュニティは、お客様にRoHS 2準拠計画をはっきりと示し、的確に管理することで優位性を築いていただけます。
RoHS関連資料はパートナー センターとメールのアラートで提供
RoHS 2対応がパートナー様やお客様にもたらす影響については、パートナー センターの RoHS 2関連ページをご覧ください。
RoHS準拠製品通知などが掲載される弊社の標準技術報をご希望のパートナー様、お客様は下記の方法でご購読手続きをお願いします。
  • http://www.juniper.net/alertsにログインします。
  • ページ右側のユーザー名の下にある「My Subscriptions」をクリックします。
  • プルダウン メニューから「Technical Bulletins(技術報)」を選んで、「Go」をクリックします。
  • EOL通知を購読するには、ページ下までスクロールして、EOLをチェックしてください。また各製品に関する通知も併せて購読できます。
ご不明点がありましたら、パートナー様担当アカウント マネージャーにお問い合わせください。また、RoHSパートナーまたはRoHS ディストリビューション 担当チームまでメールでお問い合わせください。

[× 一覧に戻る]