ソーシャル セリングでセールス サイクルを活性化
B2B取引は、かつては営業担当者が取引先購買担当者と商談しながら進めるのが一般的でした。ところが最近では、オンラインで済ませる割合が高まっています。Gartnerによれば、B2B購買の75%はソーシャル メディアを使って購買の意思決定をしていることがわかりました。
ソーシャル セリングを生かせば営業成績が大きく伸びる可能性があります。とはいえ、単にLinkedInやFacebook、Twitterといったソーシャル ツールを使って、セールス活動を開始すればいいというものでもありません。強力なパーソナル ブランドを構築し、コンテンツの役割を理解し、顧客の心を動かす説得力あるストーリーを語って、人と人の絆を深めていくことが大事なのです。
ジュニパーでも、下記のソーシャル プラットフォームを利用しています。新規顧客獲得にご活用ください。
• LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/juniper-networks
• Twitter:@JuniperNetworks
• Facebook:
https://www.facebook.com/JuniperNetworks
• Blogs:http://forums.juniper.net/t5/Blogs/ct-p/blogs
• J-Net Forums:http://forums.juniper.net/
• YouTube:https://www.youtube.com/user/JuniperNetworks

[× 一覧に戻る]