ジュニパーネットワークスとMirantisがパートナーシップを強化、定評あるSDNソリューションでOpenStackクラウドを構築
ジュニパーでは、高信頼のオープン ソースSDNファブリックをお客様に提供し、OpenStackクラウド展開を実現するため、OpenStack専業のMirantisとのパートナーシップを拡充します。同社が扱う「Mirantis OpenStack」は、大規模運用環境でも導入・運用が簡単なOpenStackディストリビューションで、今回、エンタープライズ環境やサービス プロバイダ環境向けにジュニパーが提供する標準準拠SDNソリューション「Juniper Contrail™ Networking」のサポートを実現、相互運用が可能になりました。また、Mirantis OpenStackはオープンソースSDNソリューションであるOpenContrailもサポートとしており、相互運用が可能です。
ジュニパーとMirantisでは、お客様が複雑で高額なベンダー独自仕様のネットワーキング・管理ソフトウェアに頼ることなく、簡単にOpenStack クラウドを拡張していだけるように、Juniper Contrail NetworkingとMirantis OpenStackを組み合わせた導入・管理のためのリファレンス アーキテクチャを発行しています。ジュニパーとMirantisの共同開発体制を通じて、クラウド サーバー ノード数に対して圧倒的な拡張性を実現します。
詳細は両社共同のプレスリリースをご覧ください。

[× 一覧に戻る]