支店向けSRXシリーズサービスゲートウェイへの移行を加速するため、「Truth About Fortinet and Juniper(Fortinetとジュニパーに関する真実)」で事実関係を明確に
セキュリティは信用から始まります。信用の醸成には長い年月がかかる一方、信用はほんの一瞬で失われてしまいます。
Fortinet製品を取り扱うパートナー様であればご存知かと思いますが、最近Fortinetが用意している販促資料の中に、数多くの根拠なき主張が見られます。また、ジュニパーやジュニパーのセキュリティ製品に対するいわれなき非難もあります。
そこで事実関係を明らかにしておきたいと思います。ジュニパーは常に高性能で拡張性に優れたネットワーク セキュリティ、スイッチング、ルーティングの製品を提供しています。
Gartnerによれば、当社SRXシリーズ プラットフォームはキャリア グレード ファイアウォールとして最高水準のソリューションに位置付けられています。信頼性は最高ランクであり、急激な拡張の要件を抱える企業ユーザーのニーズに応える最もオープンなプログラマブル技術を駆使しています。
パートナー センターのScreenOS to SRX Partner Portalには有益な資料が多数揃っていますが、中でも「The Truth About Fortinet and Juniper」と題した1ページものの資料に真実が記されています。
そのほか、バトル カード、プレゼンテーション、データ シート、導入事例など多彩な資料がSecurity Solutionsのページに用意されています。トップ バナー下の「Selling Resources」タブをクリックしてください。
*日本国内のプロモーションについてはお取引のあるディストリビューター様または弊社営業担当にお問い合わせください。

[× 一覧に戻る]