ジュニパーネットワークス、新CEOにラミ・ラヒムを任命
ダン・ミラーは、パートナー様向けメッセージの中で、ラヒム新CEOについて在籍17年のベテランと紹介したうえで、次のように説明しています。
「これまで執行副社長やGMとしてジュニパーの開発・イノベーション分野を取りまとめてきたこともあり、すでにご存知の方々もいらっしゃると思います。ルーティングやスイッチング、セキュリティの各分野で研究開発プログラム、戦略、開発、事業成長の統括役となり、全社的なイノベーションの推進に当たってきました。また、チップセットやJunos OSの継続的な開発業務も取りまとめてきた実績があります」
さらにミラーは、ラヒム新CEOについて次のようにコメントしています。
「社員番号32番の古参社員で、ジュニパーの製品第1号であるM40コアルーターの開発にエンジニアとして参加するなど、ジュニパーをすみずみまで知り尽くしている人物です。また、ジュニパーの主力ルーティング・プラットフォームMXシリーズ3Dユニバーサル・エッジルーター開発チームのオリジナルメンバーとして、同プラットフォームの急成長を見届けてきました」
また、ミラーはパートナー様向けに次のコメントを発表しています。
「ジュニパーの業務は従来どおり変わりないことをお伝えしておきたいと思います。取締役会、経営陣ともこれまで同様、戦略と事業運営計画の実施に全力を挙げて取り組んでまいります。今回の発表が皆様とのパートナーシップに影響を与えることは一切ありません。当社ではお客様とパートナー様を最優先に位置づけており、今後も引き続き皆様が重視するソリューションやサービスをお届けしてまいります」
最後にミラーは次のメッセージを寄せています。
「ジュニパーでは、皆様とのパートナーシップを重視しています。パートナー様と緊密に連携しながら、皆様の疑問・質問にお答えし、パートナー様のビジネス運営や双方共通のお客様のサポートに役立つ情報を提供できる体制を整えてまいります。ご不明点がありましたら、partnerfeedback@juniper.net までお問い合わせください」

[× 一覧に戻る]