クラウドキャンペーンを改めてご案内、クラウド・メッセージングとWebキャストを公開
現在、お客様の間で盛り上がりを見せているプライベートクラウド。その構築に当たって、ある選択を迫られます。1つはベンダー独自仕様のネットワーク・アーキテクチャの採用、残る選択肢はジュニパー製品をベースとしたオープンネットワークの採用です。ジュニパーが9月9日に開始したクラウドキャンペーンは、プライベートクラウドの構築に乗り出すお客様向けに、当社のメッセージや新たなイノベーションをご紹介する大規模なマーケティング・プロジェクトです。
9月2日のパートナー様向け事前発表会をお見逃しになったパートナー様に朗報です。ジュニパーのキャンペーン・メッセージ「Look forward and Unlock Your Private Cloud(制約のないプライベートクラウドが未来を切り開く)」について、当社エキスパートが説明会を開催します。ぜひご参加ください。
  • ジュニパーネットワークスMetaFabricアーキテクチャに盛り込まれたイノベーション
  • 新たなお客様の導入事例や導入成果
  • お客様がクラウドインフラのベンダー選定の際に、いわゆるベンダーロックインの発生を防ぐテクニック
  • クラウドのネットワーキングやセキュリティで、オープン、インテリジェンス、クラス最高のソリューションが持つ意味
クラウドキャンペーン開始の模様をWebキャストでオンデマンド配信、お客様にもご案内を
去る9月9日のWebキャスト「The Private Cloud is Open」のオンデマンド配信が開始されました。ビジネスの根幹を支えるITシステムを機動性あふれるプライベートクラウド環境にシームレスに移行させる手法について、お客様向けに解説します。主なトピックは次のとおりです。
  • クラウドのインテリジェンス、適応性、拡張性を高める新たなイノベーション
  • プライベートクラウドの構築に取り組む先駆的なユーザー企業の経験談
  • クラウドのネットワーキングやセキュリティがオープンであることの重要性、ベンダーロックインで柔軟性のない技術にさせないためのテクニック

[× 一覧に戻る]