ジュニパー、Junos Pulse製品事業をSiris Capitalに譲渡、新会社への移行期間中は購入・サポートプロセスともに従来どおり
ジュニパーは、Junos Pulse、ならびにこれに関連するSSL VPN製品および アクセス・コントロール・ゲートウェイ製品をSiris Capital の関連会社であるDivision Bell Acquisitions, LLC(以降「新会社」)に事業譲渡することで最終合意いたしました。Siris Capitalは、データ、通信、技術、IT利用のビジネスサービスの企業への投資を専門に手がける大手プライベートエクイティファンドです。
Pulse製品の購入・サポートのプロセスは従来どおりで、移行による影響はありません。ジュニパーと新会社は、移行期間中はもとより、移行完了後も、既存のお客様や新規のお客様にこれまでと変わらない一貫したサポートを提供するための総合計画を策定済みです。
なお、ジュニパーのセキュリティ事業の重視姿勢はこれまでどおり変わらないことを重ねてお知らせします。クラウドビルディングとHigh IQネットワーク構築という戦略の実現に、セキュリティは不可欠です。
事業譲渡の発表に関するプレスリリースも併せてご覧ください。

[× 一覧に戻る]