MetaFabricアーキテクチャ・クラウド・セールス・ツールが新登場、ビジネス系、技術系のプレゼンテーション
お客様にジュニパーのクラウド・ソリューションを説明する際には、Business Decision Maker (BDM)Technical Decision Maker (TDM)の両プレゼンテーション資料をご利用ください。パートナーセンターでの提供が始まりました。BDMは、クラウドビジネスに焦点を当て、今後の行方、アーキテクチャ、適用事例などを取り上げます。一方、TDMはソリューション、アーキテクチャ、機能、コンポーネント、設計のオプションなど、技術全般の面から詳しく解説します。また、「Juniper Virtual Chassis Fabric (VCF) Quick Bring-Up Guide」も公開されました。こちらはVCFの設定方法について解説します。
MetaFabricアーキテクチャ用の新たなリソース公開、エンドツーエンドのソリューション開発に取り組むお客様に最適
MetaFabricアーキテクチャ・ソリューションブリーフMetaFabricアーキテクチャのリファレンス・アーキテクチャMetaFabric 1.0設計・導入ガイドが公開されました。シンプル、スマート、オープンなデータセンター・アーキテクチャづくりに取り組むお客様に最適なリソースです。詳細については、パートナーセンターのMetaFabricアーキテクチャのページをご覧ください。
MetaFabricアーキテクチャのオンラインセミナー・シリーズがラーニングアカデミーのコースとして登場
Juniper Networks EX9200イーサネットスイッチの技術最新情報
EX9204/EX9208スイッチの機能を強化する新たなミッドプレーン・ハードウェア、高密度40GbEカード、VMware NSXコントローラとContrailの統合、ユニバーサルSDNゲートウェイとイーサネットVPNによるネットワーク仮想化のほか、お客様がデータセンターや企業ネットワークで活用できるサービス機能の拡張などに関する技術情報です。
QFX5100最新情報—バーチャルシャーシ・ファブリック搭載のMetaFabricアーキテクチャの販売
バーチャルシャーシ・ファブリックは、MetaFabricアーキテクチャ独自の技術です。本オンラインセミナーでは、QFX5100ラインの新規追加製品の販売最新情報を提供します。バーチャルシャーシ・ファブリックならではのシンプル、スマート、オープンなアーキテクチャをご覧ください。
EX9200イーサネットスイッチの最新情報
本セッションでは、EX9200スイッチの新たなオプションの位置づけや販売について取り上げます。5月13日開催のハイレベルのビジネス視点からのテクニカルセッションを補完するものです。
MetaFabricアーキテクチャ構築のためのアーキテクチャ—技術最新情報
本セッションでは、バーチャルシャーシ、バーチャルシャーシ・ファブリック、QFabricシステム、Spine Leaf、レイヤー3ベースの設計など、ジュニパーのデータセンター向けスイッチング・アーキテクチャのオプションの紹介、お客様に最適なオプションの選び方を解説します。
MetaFabricアーキテクチャ—お客様に最適なオプションの選び方:  
MetaFabricアーキテクチャは、シンプル、オープン、スマートなデータセンターを実現し、複数の拠点やクラウドにまたがるアプリケーションの導入を迅速化します。本セッションでは、6月3日のテクニカルセッションの内容を補完し、お客様に最適なオプションの選定方法を解説します。

[× 一覧に戻る]