CRNが選ぶ2014年度「最も影響力のある50人」のチャネル責任者部門で、ジュニパーの経営陣4人が選ばれる
毎年、CRNではIT業界の有力なチャネル責任者を選定しています。今年は「特に影響力のある」チャネル責任者50人を選定しました。今回の50人は「ビジネスモデルや技術が大きく変わろうとする混迷の時代」に道しるべとなり、ビジネスパートナーの成功を追求する「大物や有力者ぞろい」(CRN)です。
デビッド・ヘルファー
チャネル&コマーシャル担当バイスプレジデント。
ジュニパーでは13年目となる古参。10月から現職。
CRNは先日のチャネル事業部とコマーシャル事業部の組織統合を指揮した重要な立場と評価。
CRN掲載の略歴はこちら
ダグラス・エリクソン
WWパートナー・プログラム&開発担当バイスプレジデント。
ジュニパーでは13年目。
ワールドワイドのパートナー向けプログラムと開発戦略の策定・実施チームの責任者。
CRN掲載の略歴はこちら
ジョナサン・ベルチャー
北米・中南米地域パートナー担当バイスプレジデント。
2010年1月にジュニパー入社。北米・中南米、欧州・中東・アフリカ、アジア太平洋の各地域で大型アライアンスやパートナーセールスチームの管理を15年以上担当。
CRN掲載の略歴はこちら
ルアン・ティアニー
WWパートナー・マーケティング担当バイスプレジデント。
3年前にジュニパーに入社、マーケティング・イノベーター、オピニオンリーダー、ソーシャルメディア戦略家。
CRN掲載の略歴はこちら

[× 一覧に戻る]