MetaFabricアーキテクチャでのデータセンター・スイッチ「QFX5100」 の役割をオンデマンド方式のWebキャストで解説
Juniper Networks QFX5100スイッチは、今日のデータセンターに求められる柔軟な基盤となります。「シンプル」「スマート」「オープン」が特長のMetaFabricアーキテクチャを実現し、複数の拠点間やクラウド間でアプリケーションの迅速な展開・配信が可能です。今回オンデマンド配信するセミナー「新製品QFX5100でデータセンター・スイッチングを実現するMetaFabricアーキテクチャ」では、ジュニパーの上席製品マーケティングマネージャーのロバート・グラスビーが登場、新スイッチのQFX5100ラインをじっくり紹介するとともに、お客様のこれまでのデータセンター投資を生かしながら、将来にわたってビジネスニーズに対応する方法をご案内します。

[× 一覧に戻る]