2月24~28日にサンフランシスコでRSA開催、無料EXPOパスあります。ぜひお客様をジュニパーブースにご招待ください
もはやファイアウォールとパッシブ・セキュリティでは完璧とはいえません。今やお客様のニーズは次の3点が中心です。
  • 脅威が本物かどうか知りたい!
  • ディセプション作戦で制圧したい!>
  • 攻撃者を暴き出したい!
RSA 2014(2月24日~28日、サンフランシスコ)でジュニパーはブース#3105に出展します。今回、ジュニパーは、先進の侵入ディセプション技術を披露します。Webアプリケーション、仮想環境・クラウド環境のリソースのセキュリティ対策や、先進のネットワーク・アクセス・コントロールの導入方法をご覧いただけます。
ジュニパーでは、以下のエンタープライズ向け最新セキュリティ技術を披露します。
  • Webアプリケーションの保護:侵入ディセプション技術の活用
  • ネットワークの保護:コアからエッジまで網羅
  • ユーザーと端末の保護:セキュアモバイル技術
  • アプリケーションの保護:市販製品としては最高峰のDDoS技術
キーノートセッションやカンファレンス終了後の打ち上げパーティーにご参加を
2月25日午前9:10からジュニパーのセキュリティ・ビジネスユニット担当SVP兼GMのナワフ・ビターが「次の世界戦争の舞台はシリコンバレー」と題するキーノート・プレゼンテーションを行います。同日、ジュニパー主催による参加者限定打ち上げパーティー(ゲスト:O.A.R.)を開催します。
無料EXPOパスをご用意
お客様もお誘いのうえ、ぜひご来場ください。無料EXPOパスのお申し込みは2月21日(金)までです。コードは「SC4JUNXP」をご入力ください。

[× 一覧に戻る]