拡張性に優れたSDNソリューションとして実運用環境で威力を発揮するJuniper Networks Contrailが出荷開始、発売発表の模様はWebキャストで
9月16日に公式発表があったとおり、SDN環境向けネットワーク仮想化・インテリジェンス・ソリューションとして標準準拠で拡張性に優れたJuniper Networks Contrailの出荷が始まりました。実運用環境のSDNソリューションとして仮想ネットワークを構築、物理ネットワークと仮想ネットワークをシームレスに統合できるため、サービスプロバイダや企業にとっては、機動性が高くシンプルでオープンなソリューションが実現します。
Juniper Networks Contrailを使ったネットワーク仮想化・インテリジェンス・ソリューションは、グローバル規模の企業ユーザー40社以上で実証実験が実施されています。SDN戦略の詳細については、発売発表に関するWebキャストをオンデマンド方式で公開しています。ぜひお客様や見込み客の皆様とご覧ください。
なお、Juniper Marketing Conciergeのデータセンターやユニバーサルエッジのキャンペーンページでは、貴社データベースの名簿を利用して、ジュニパーとパートナーの共同名義でお客様に送付できる招待状の雛形をご用意しています。

[× 一覧に戻る]