NGFWではデータセンターを守れない理由とは? 各種課題とジュニパーの画期的な対策を解説するIDCのホワイトペーパー
IDCのホワイトペーパー「Unique Security Challenges in the Datacenter Demand Innovative Solutions」がダウンロードできます。次世代ファイアウォール(NGFW)でもカバーし切れなかったセキュリティ上の死角をジュニパーのソリューションで解決する様子が紹介されています。
サイバー攻撃が巧妙化・多頻度化する中、多くの企業が対応に苦慮しています。特に大量のトラフィックを扱うWebアプリケーションやサーバーが標的にされています。
また、こうしたアプリケーションやサーバーの多くはデータセンター内に置かれています。アプリケーション・レベルのDDoS攻撃を受けると、データセンターのインフラが弱体化し、Webレイヤーのセキュリティホールがハッキングされやすくなります。この問題が深刻化しているのです。
シグネチャを利用したソリューションは既知の攻撃には対処できますが、未知の攻撃を検知するには別の方法が必要です。では、ジュニパーはどのような方法でデータセンターに対する未知のゼロデイ攻撃を検知しているのでしょうか。
今回のIDCによる最新のホワイトペーパーでは、企業に対する攻撃をシーン別に取り上げて詳細に解説します。また、ジュニパーの画期的なデータセンター防御法にも光を当てます。本ホワイトペーパーの主なトピックは次のとおりです。
  • データセンターと企業ネットワークエッジの防御の違いと、シナリオ別のセキュリティツール紹介
  • 最新データセンターで外部からのアウトサイドイン型攻撃を検知する新手法
  • 未知のゼロデイ攻撃を検知・ブロックするディセプション方式の仕組み
  • 攻撃者に関するデータをグローバルな規模で共有する重要性
本ホワイトペーパーをぜひお客様にもご提供ください。Partner Centerのセキュリティページとデータセンターページの左側にあるハイライトセクションのリンクからご利用いただけます。

[× 一覧に戻る]