TechTargetの解説記事で、プラットフォームの刷新なしに新プロトコルをサポートできるプログラマブルASICの仕組みについて紹介

サリー・ジョンソンによるTechTargetの解説記事「新世代のプログラマブルASIC」(英語)が、ジュニパーのTrio ASICチップセットを取り上げています。
このチップセットは、元々ルーティング用に開発され、現在では最新の企業ネットワークやコア向けスイッチEX9200にも採用されています。同記事中でジュニパーのディリティマン・ダスグプタが語っているように、カスタムシリコンだからこそ現行のプロトコルだけでなく、将来登場する未知のプロトコルもサポートできる点は大きなメリットです。商用シリコンのベンダーは3年ほどすると常にカスタムチップの機能を後追いで採用するからです。

[× 一覧に戻る]