ジュニパーネットワークス、OpenStack FoundationとOpenDaylightに加盟

ジュニパーネットワークスは、OpenStack Foundationのゴールド会員、OpenDaylightのプラチナ会員となることで業界の協力体制づくりやオープン仕様の規格策定に取り組む姿勢を改めて明確にしました。

ジュニパーのベンソン・シュリーサーは自身のブログ記事で、「今回のジュニパーによるOpenDaylight加盟は、SDNの普及・技術革新の促進につながる」と記しています。

一方、OpenStack関連では、ネットワーキングをサービスとして実現し、演算処理、ストレージなどOpenStackの主要コンポーネントでネットワーク統合度を高める「OpenStack Networking」プロジェクトがあります。
今回ジュニパーは、OpenStack加盟を機に、同プロジェクトにネットワーキング関連のノウハウを提供します。詳細はプレスリリースをご覧ください。

[× 一覧に戻る]