PTX3000パケット・トランスポート・ルーターの登場で、融合型スーパーコアは新たなるステージへ
ジュニパーネットワークスPTX3000パケット・トランスポート・ルーターは、転送性能3.84Tbps、消費電力はわずか3.2kWと、優れた運用効率を達成しています。

ジュニパーはこのほど、PTX3000パケット・トランスポート・ルーターを発売、対象となる市場を拡大し、スーパーコアの可能性が大きく広がりました。PTX3000は、業界最高のポート密度を実現した100GbEのDWDM(高密度波長分割多重方式)のOTN(光伝送網)インタフェースです。ETSI標準の奥行き300mmに準拠し、転送性能は3.84Tbps、消費電力に至ってはわずか3.2kWという高度な運用効率を達成しています。PTX3000は、省エネ性能、冷却効率、省スペース性のすべての面で競合製品より2倍〜6倍上回っています。

PTX3000は、Tier2/Tier3(第2階層・第3階層)のサービスプロバイダの中でも特に局舎やグローバルなコロケーション施設の設置スペースに制約がある場合に最適な製品です。また、通信事業者が効率的なパケット伝送アーキテクチャに移行する際にも威力を発揮します。詳細は、PTX3000のページをご覧ください。

[× 一覧に戻る]